TwitteアイコンFacebookアイコンユーザーボイス 取材リクエスト リクエスト回答 寄付のお願い メルマガ AGRI FACTとは

徳本修一(トゥリーアンドノーフ株式会社代表取締役)

執筆者

1975年鳥取県生まれ。トゥリーアンドノーフ株式会社代表取締役。
2012年、異業種から農業へ参入。現在は、鳥取県鳥取市の55haの農地で、米・小豆の生産を行う。科学的視点を重視し、IT・テクノロジーを積極活用しながら、中長期的には1,000ha以上の集積を目論む。

巷にあふれる農業の情報は、現場の実態や事実と乖離していることが多いと常々感じ、2020年3月YouTubeチャンネル『農業法人トゥリーアンドノーフチャンネル』を立ち上げ、現場に立つプロ農家目線でのリアルな情報を定期的に発信。現在は、月間50万再生を超える農業メディアとして成長、多くの農業関係者より支持を得ている。

農業法人トゥリーアンドノーフチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCkrNCybc_dMKitDvP823jCA

関連記事

Facebook

ランキング(月間)

  1. 1

    輸入小麦が危険は本当?「自国民は食べない」小麦を輸入する日本の末路(東京大学鈴木宣弘教授)を徹底検証

  2. 2

    日本の農薬使用に関して言われていることの嘘 – 本当に日本の農産物が農薬まみれか徹底検証する

  3. 3

    「グリホサートは多くの病気の原因」というセネフ博士の主張は科学的に正しいのか?(1/4)

  4. 4

    「日本では水道水に残留するグリホサートの基準値がなく、目標値だけ」さらにその数値も他の農薬や他国と比べて高く、農薬に汚染された水を飲んでいるという記述※が『週刊新潮(2020年4月23日号)にあります。水道水は飲んではいけないということですか。

  5. 5

    ラウンドアップはなぜ風評被害に遭っているのか?【解説】

提携サイト

くらしとバイオプラザ21
食の安全と安心を科学する会
FSIN

TOP