TwitteアイコンFacebookアイコンユーザーボイス 取材リクエスト リクエスト回答 寄付のお願い メルマガ AGRI FACTとは

世界のグリホサート安全性評価

食と農のウワサ

Genetic Literacy Projectが作成した「世界の規制研究機関によるグリホサート評価サマリー表」を日本語に翻訳しました。

世界の規制研究機関によるグリホサート評価サマリー表(日本語版)グリホサート評価サマリー表(日本語版)世界各国の規制研究機関は、「人に対しての発がん性がある可能性は低い」、「人の健康に対してリスクはない」、毒性があるという根拠は、ほとんどない」、「(IARCの)発がん性の危険分類には正当性がない」といった評価をグリホサートに与えています。

※:サマリー表にあるEPA(アメリカ合衆国環境保護庁)の2019年、2020年の評価、並びにefsa(欧州食品安全機関)の2018年の評価は、AGRI FACTが追加しました。

参照

What do global regulatory and research agencies conclude about the health impact of GLYPHOSATE?

 

関連記事

Facebook

ランキング(月間)

  1. 1

    世界がラウンドアップ禁止の流れになっているのは本当か – グリホサートの真実とは2【完全版】(vol.8)

  2. 2

    ラウンドアップはなぜ風評被害に遭っているのか?【解説】

  3. 3

    日本の農薬使用に関して言われていることの嘘 – 本当に日本の農産物が農薬まみれか徹底検証する

  4. 4

    輸入小麦が危険は本当?「自国民は食べない」小麦を輸入する日本の末路(東京大学鈴木宣弘教授)を徹底検証

  5. 5

    「グリホサートは多くの病気の原因」というセネフ博士の主張は科学的に正しいのか?(1/4)

提携サイト

くらしとバイオプラザ21
食の安全と安心を科学する会
FSIN

TOP