メルマガ 寄付 問い合わせ AGRI FACTとは
本サイトはAGRIFACTに賛同する個人・団体から寄付・委託を受け、農業技術通信社が制作・編集・運営しています

【動画】除草剤をめぐるアメリカの裁判はなぜ原告数が多い?

食と農のウワサ

渕上 除草剤をめぐるアメリカの裁判でこれだけたくさんの原告がいるというのはどうしてなんでしょうか?

唐木 アメリカの法律事務所はテレビコマーシャルを使ってがん患者でラウンドアップを使った経験がある人を募集してるんです。

渕上 それだけ広告費を使って法律事務所は大丈夫なんですか?

唐木 原告が多ければ多いほど裁判で勝訴した時に法律事務所に入るお金が増えるということです。まさに訴訟ビジネスというべきものですね。

渕上 法律事務所がちゃんと儲かる仕組みがあるということなんですね!

結論 法律事務所に儲かる仕組みがあるから

 

回答者

唐木英明(食の信頼向上をめざす会代表、東京大学名誉教授)

聞き手

渕上桂樹(AGRI FACTコラムニスト、農家BAR NaYa/ナヤラジオ)

 

関連記事

Facebook

ランキング(月間)

  1. 1

    日本の農薬使用に関して言われていることの嘘 – 本当に日本の農産物が農薬まみれか徹底検証する

  2. 2

    世界がラウンドアップ禁止の流れになっているのは本当か – グリホサートの真実とは2【完全版】(vol.8)

  3. 3

    Vol.6 養鶏農家が「国産鶏肉と外国産鶏肉」問題を語る【農家の本音 〇〇(問題)を語る】

  4. 4

    VOL.25 「陰謀」を食べたくない女~中編~【不思議食品・沼物語】

  5. 5

    第45回 種苗法改正反対の現在地③ 『子どもを壊す食の闇』の闇⑤【分断をこえてゆけ 有機と慣行の向こう側】

提携サイト

くらしとバイオプラザ21
食の安全と安心を科学する会
FSIN

TOP