TwitteアイコンFacebookアイコンユーザーボイス 取材リクエスト 寄付のお願い メルマガ AGRI FACTとは

昆吉則(株式会社農業技術通信社代表取締役 兼 『農業経営者』編集長)

執筆者

1949年、神奈川県生まれ。1973年、東洋大学社会学部卒業後、株式会社新農林社に入社。月刊誌『機械化農業』他の農業出版編集に従事。
1984年、新農林社退社後、農業技術通信社を創業し、1987年、株式会社農業技術通信社設立。1993年、日本初の農業ビジネス誌『季刊農業経営者』創刊(95 年隔月刊化、98 年月刊化)する。
現在まで、山形県農業担い手支援センター派遣専門家(2004年〜現在)、内閣府規制改革・民間開放推進会議農業WG 専門委員(2006年)、内閣府規制改革会議農林水産業タスクフォース農業専門委員(2008年)、農業ビジネスプランコンテスト「A-1 グランプリ」発起人(2009年)、内閣府行政刷新会議規制・ 制度改革分科会農業WG専門委員(2010年)を務める。

著作

著書:『あたりまえの農業経営─定点観測ルポ プラウと女化の仕事師たち─』(1993/1発行、富民協会、1993)
共著:『除草剤を使わないイネつくり─20数種の抑草法の選び方・組み合わせ方─』(1999/10発行、農山漁村文化協会、1999)
監修:『強い農家はこう考える-大規模農家の経営展望』(2007/1 発行、農業技術通信社、2007)

関連記事

Facebook

ランキング(月間)

  1. 1

    どんと来い、トンデモ村人(前編):8杯目【渕上桂樹の“農家BAR NaYa”カウンタートーク】

  2. 2

    第11回 農薬の勉強会を開きませんか?【分断をこえてゆけ 有機と慣行の向こう側】

  3. 3

    どんと来い、トンデモ村人(後編):9杯目【渕上桂樹の“農家BAR NaYa”カウンタートーク】

  4. 4

    日本の農薬使用に関して言われていることの嘘 – 本当に日本の農産物が農薬まみれか徹底検証する

  5. 5

    ラウンドアップの安全性について:よくあるご質問(FAQ)

最近の記事 おすすめ記事
  1. どうしてラウンドアップが裁判の標的にされているのでしょうか。反GM運動と関係ありますか?

  2. 第10回 みつばちを守れと叫ぶ人々は本当にみつばちを愛しているのか問題【分断をこえてゆけ 有機と慣行の向こう側】

  3. 環境団体のプロパガンダに騙されるな! 有機使用農薬の誤解を解いて使いこなす方法とは

  4. 9. 十年間、食品添加物による健康被害は報告されていない【食品添加物をめぐる重要な10項目】

  5. 「グリホサートは多くの病気の原因」というセネフ博士の主張は科学的に正しいのか?(2/4)

  1. ラウンドアップの安全性について:よくあるご質問(FAQ)

  2. トンデモ講演会潜入記:4杯目【渕上桂樹の“農家BAR NaYa”カウンタートーク】

  3. 間違い!反バイオテック活動団体が流布するストーリー 資金源追跡データから明らかに!

  4. 世界のグリホサート安全性評価

  5. 農薬に関するデマで打線組んでみた!【落ちこぼれナス農家の、不器用な日常】

提携サイト

食の安全・安心財団

 

 

食品安全情報ネットワーク
食の安全と安心を科学する会
TOP