TwitteアイコンFacebookアイコンユーザーボイス 取材リクエスト リクエスト回答 寄付のお願い メルマガ AGRI FACTとは

昆吉則(株式会社農業技術通信社代表取締役 兼 『農業経営者』編集長)

執筆者

1949年、神奈川県生まれ。1973年、東洋大学社会学部卒業後、株式会社新農林社に入社。月刊誌『機械化農業』他の農業出版編集に従事。
1984年、新農林社退社後、農業技術通信社を創業し、1987年、株式会社農業技術通信社設立。1993年、日本初の農業ビジネス誌『季刊農業経営者』創刊(95 年隔月刊化、98 年月刊化)する。
現在まで、山形県農業担い手支援センター派遣専門家(2004年〜現在)、内閣府規制改革・民間開放推進会議農業WG 専門委員(2006年)、内閣府規制改革会議農林水産業タスクフォース農業専門委員(2008年)、農業ビジネスプランコンテスト「A-1 グランプリ」発起人(2009年)、内閣府行政刷新会議規制・ 制度改革分科会農業WG専門委員(2010年)を務める。

著作

著書:『あたりまえの農業経営─定点観測ルポ プラウと女化の仕事師たち─』(1993/1発行、富民協会、1993)
共著:『除草剤を使わないイネつくり─20数種の抑草法の選び方・組み合わせ方─』(1999/10発行、農山漁村文化協会、1999)
監修:『強い農家はこう考える-大規模農家の経営展望』(2007/1 発行、農業技術通信社、2007)

関連記事

Facebook

ランキング(月間)

  1. 1

    日本の農薬使用に関して言われていることの嘘 – 本当に日本の農産物が農薬まみれか徹底検証する

  2. 2

    第17回 人を傷つけないオーガニック2022【分断をこえてゆけ 有機と慣行の向こう側】

  3. 3

    輸入小麦が危険は本当?「自国民は食べない」小麦を輸入する日本の末路(東京大学鈴木宣弘教授)を徹底検証

  4. 4

    そんな成分で効くの? 農薬っぽくない農薬【落ちこぼれナス農家の、不器用な日常】

  5. 5

    ラウンドアップはなぜ風評被害に遭っているのか?【解説】

最近の記事 おすすめ記事
  1. ネタ映画の世界:6杯目【渕上桂樹の“農家BAR NaYa”カウンタートーク】

  2. 有機野菜で学校給食を、の前に! 義務教育でも農薬の授業を!【落ちこぼれナス農家の、不器用な日常】

  3. コラム 酵素【食品添加物をめぐる重要な10項目】

  4. 25年以上前にラウンドアップを使った人は、がんになる可能性があるのでしょうか?

  5. 経営論で語るIPM − リスク管理は企業文化形成の手段

  1. 第1回 なぜ農薬を使うのか【農薬について知ろう】

  2. アメリカの除草剤ラウンドアップ(主成分名グリホサート)裁判について:よくあるご質問(FAQ)

  3. 世界のグリホサート安全性評価

  4. 農薬に関するデマで打線組んでみた〈パート2〉【落ちこぼれナス農家の、不器用な日常】

  5. 発がん性評価に使用したデータの質に大きな差 IARCだけが各国規制機関と見解が分かれた要因を読み解く

提携サイト

食の安全・安心財団

 

 

食品安全情報ネットワーク
食の安全と安心を科学する会
TOP