ユーザーボイス 寄付 問い合わせ AGRI FACTとは
本サイトはAGRIFACTに賛同する個人・団体から寄付・委託を受け、農業技術通信社が制作・編集・運営しています

【動画】除草剤や農薬が発達障害の原因というのは本当か?

食と農のウワサ

渕上 ラウンドアップなどの除草剤や農薬が、発達障害の原因というのは本当なのでしょうか?

唐木 その話は、検証の結果、確認されていません。

そもそも、発達障害の原因がわかっていないのです。ラウンドアップだけではなくて、どんな化学物質についても、発達障害との因果関係を証明した科学論文はありません。

おなじような間違いは、昔もありました。1998年にイギリスのウェイクフィールドという医師が、子どもに三種混合ワクチンを接種すると、消化管の膜が壊れて、そこから体内に有毒物質が入り込んで、脳に障害が起こり、そして自閉症が起こるという論文を発表しました。

これが大きく報道されて、三種混合ワクチンの接種率が低下しましたけれども、検証の結果、この論文は間違いだということがわかって、この医師は免許を剥奪されました。それでもいまだに信じている人がいます。

【結論】科学的な検証の結果、原因とは確認されていない

参考

 

回答者

唐木英明(食の信頼向上をめざす会代表、東京大学名誉教授)

聞き手

渕上桂樹(AGRIFACTコラムニスト、農家BAR NaYa/ナヤラジオ)

 

関連記事

Facebook

ランキング(月間)

  1. 1

    「学校給食を有機に!」という議員さんに質問してみた:29杯目【渕上桂樹の“農家BAR Naya”カウンタートーク】

  2. 2

    日本の農薬使用に関して言われていることの嘘 – 本当に日本の農産物が農薬まみれか徹底検証する

  3. 3

    第2回 農業系デマの傾向と対策――インフルエンサーとコアなファンたち【食の数だけ正義がある 明日も争いは終わらない】

  4. 4

    世界がラウンドアップ禁止の流れになっているのは本当か – グリホサートの真実とは2【完全版】(vol.8)

  5. 5

    トンデモに自由と光を:20杯目【渕上桂樹の“農家BAR NaYa”カウンタートーク】

提携サイト

くらしとバイオプラザ21
食の安全と安心を科学する会
FSIN

TOP